2005年9月14日の幹事会において、五つの作業部会を新たに立ち上げることになりました。
各担当幹事が中心となって、作業をしていきます。

(1) リギングに関する技能部会
     リギングに関する技術の向上、および技能検定(仮)への道筋の検討。
(2) 暴風災害に関する対策部会
     野外における大規模コンサート・イベントにおける、暴風による災害を未然に防ぐための仕組み(組織)つくりと、技術基準の作成。
(3) 安全教育上級プログラム検討部会
     コンサート・イベントの現場に即した、安全に対する更なる意識向上のための、教育プログラムの検討。
(4) 仮設電気取扱に関する安全部会
     コンサート・イベント・展示会などにおける、仮設の電気設備を安全に取り扱うための留意事項のまとめ。
(5) 出版・広報・関連団体推進部会
     JASSTとしての出版物や広報に関する運営/管理、国内外の関連機関との連携、既存事業の運営/管理。